そこに愛はあるんか?!

  • 2019.05.19 Sunday
  • 00:09

minitts 中村朱美さん

 

「佰食屋」の働き方改革という演題で

成田法人会女性部会の総会後に 

興味深いご講演を聴くことが出来ました

 

長男と同い年の34歳、2児のママ

少し華奢ですが、爽やかな京美人

水の流れる如く滑らかな京都弁は聞きやすく

あっという間の90分でした

  ↑amazonで予約受付中

京都の「佰食屋ひゃくしょくやをご存じですか?

1日100食限定(ランチのみ)をコンセプトに、美味しいものを

手軽な値段で食べられるお店を現在3店舗で展開

代表取締役の朱美さんは

日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」

大賞受賞された注目の若手女性経営者

今回も、テレ東「ガイアの夜明け」の密着取材で

カメラマンが同行・撮影されていました

 

私は、手帳に必死に書き取り4ページ

・人出不足と無縁=有給休暇が取りやすく残業ゼロ=ランチのみ

・ハローワークで求人、現在のスタッフと合うかが採用基準

・フードロスと無縁=3メニューのみ(年間同じ)で100食

・宣伝広告費ゼロ=商品力をあげてSNSやメディアで集客

・キャッシュのみ=外国人は日本では現金が必要!と思っている

         ので、財布の中の1円玉から使ってもらう

◎責任の明確化と自己決定権

  会社は明日の責任を

  みんなは今日の責任を

 

常に愛をもって経営を!

 

年老いた人、障害者、就職困難者、外国人も採用する

本当のダイバーシティの職場を実現された彼女に

心から、敬意をもって、拍手!!!

 

「家族全員で晩ご飯を食べたい!」

 という幼少期の思いがあったそうです

懇親会は出られず、新幹線で京都の家族のもとへ

帰って行かれました

   なかなか実現は難しいと認識しながらも

私は、彼女の本(6月に上祥される)を

早速amazonで予約しました

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM