富岡名物

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 08:08

三度目の富岡製糸場

体温以上の猛暑日の上州 昼下がり

高崎駅から、上信鉄道に乗り上州富岡駅下車、徒歩10分

歩行者はさすがに稀、汗びっしょりで到着

ところどころに、ミストが出ていましたが、効果薄く

2年後の東京オリンピックを危惧してしまいます

場内のガイドを勧められましたが(過去2回で経験済み)

涼しい建物の中の20分間のビデオで

ほぼ完璧に施設の全容と歴史がわかりました

糸を繭玉から取る実演を初めて見ることが出来、

怪しくなった視力では確認が困難なくらいの極細でした

 

ぐるりと回って帰路

お目当てのスイーツを求めて足早に歩きました

それは団体観光客の乗降する駐車場の奥にありました

【カイコ焼き】

ポスターにアイスクリームが一緒の

【カイコ蚕デー】カイコサンデーがあり、そちらを注文

IMG_8183.JPG

すると、お店のお姉さんが、自分達の冷房の効いた事務所でどうぞ!

そこは、夜には「代行屋」さんになる事務所でした

キャッチフレーズ「見ざる言わざる聞かざる」と張り紙

 

冷茶まで出してくれて食べた感想は

IMG_8180.JPG

「めちゃくちゃ美味しい!」

アイスクリームと相性のよいつぶ餡

モチモチ焼き立てほんのりあったかな皮

大きめなので手にカイコ焼きを持って

アイスクリームをつけながら頂きます

最後に器の底には、群馬の誇る「こんにゃくゼリー」が隠れていました

グロテスクというより愛嬌のあるカイコ焼き

 買いませんでしたが↑このチョコより・・・

 

と〜〜っても親切なお店の方たち

心もおなかも幸せな気持ちで満たされました

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM