新聞小説と挿絵

  • 2018.11.30 Friday
  • 00:00

流人道中記  作者:浅田次郎

読売新聞朝刊の連載小説

流人と押送人の二人旅を描いています

 

開始5ヶ月あまり、ものすごく面白い!

挿絵もとても好評らしく

土曜日に特集の記事が載りました

IMG_9144.JPG

宇野信哉さんは「実際に掲載される絵のイメージ」に近い

名刺サイズに7時間もかけて仕上げるそうです

連載が完結したら、展覧会を!と浅田さんは語られています

 

あまりご縁のなかった浅田さんの小説

道中で出会う人々とのエピソードに

心を揺さぶられる毎日です

ちなみに27日の一節

『梯子段を下りかけてお栄はよろめいた。

 夢ではないと確かめたとたんに、

 現(うつつ)の重さがのしかかってきたのだった。』

 

「未読の方もぜひ今からでもお読みください!」と

読売新聞でお薦めしてます

皇后様のお言葉

  • 2018.03.22 Thursday
  • 00:39

美智子さま

  100の言葉

    

平成31年4月30日

天皇陛下が退位されると、皇后様は

【上皇后】様となられます

折に触れて、美智子さまのお言葉に接したり

ニュースで、お姿を拝見すると

その慈愛あふれて品格のある佇まいに魅了される私です

長旅のお供にと、空港で購入した本

 

皇室が少しでも人々の支えになり、

安らぎとなれるよう務めていきたい

 

気の毒な方に対して私たちは

同情する資格はございません

あまりにも知らなさすぎます

 

祠のようなものでよいので、

陛下のおそばに造ってほしい

 

これまでの慣習をたくさん変えてこられたお二人

一日も早く、天皇陛下と

静かで穏やかな日常をお過ごしくださいと

祈る思いです

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM