西の廓

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 00:45

金沢 朝の散歩

 

病院へ行く前に歩くのが恒例となっています

冬とは思えない好天

 

長町武家屋敷跡

土塀には雪から守るための“菰掛け”

IMG_5509.JPG

観光施設は、”3月15日まで閉館”の案内

もちろん人影はまばら

IMG_5514.JPG

犀川を渡って、初めて西の茶屋街へと足を延ばしてみました

IMG_5518.JPG

東の廓と比べると小規模な通り

1件の玄関から奥を覗くと何とも瀟洒な造りです

ちょっと休もうと見上げると

おじいさんが、窓を拭きあげていました

   華の宿 のご主人でした

築200年を超えるという坪庭もある素敵な間取りと

IMG_5529.JPG

上村松園の絵や輪島塗の卓など

IMG_5523.JPG 

調度品は歴史ある金沢らしいものばかり

IMG_5521.JPG

壁の色も薄緑、群青、紅殻

IMG_5525.JPG

お掃除が大好きなご主人は奥様に先立たれても

すべてを一人で切り盛りされていらっしゃるという

御年81歳!

IMG_5531.JPG

花嫁のれん

IMG_5520.JPG

 花嫁がこの暖簾をくぐって仏間に入ってお参りするとか

IMG_5524.JPG

お抹茶を頂こうとしたら、金沢の西の廓について丁寧に

説明をしてくださいました

写真のアングルを考慮して撮影も快く引き受けて下さいました

    ⇧6代目のご主人

こんなお茶屋さんが昔は130件もあったそうな

雪もなく

  • 2020.03.01 Sunday
  • 05:21

暖冬で

はるか向こうの白山連峰の高い山々のみ雪化粧

 

父は、閏年2月29日生まれ

誕生日をお祝いしようと郷里山中温泉〜金沢

 

少し足を延ばして、お隣福井県

初めて訪れた「瀧谷寺」たきだんじ

IMG_5413.JPG

近くには、「成田山福井別院」もありますが

こちらも同じ真言宗智山派

お若いご住職は、成田の大本山でもお勤めされ

成田祇園祭で山車などを曳かれたそうです

IMG_5418.JPG

梅が今年は早く咲きましたが

例年なら、桜と一緒に楽しめるそうです

名勝にふさわしい

苔や椿も美しい素晴らしいお寺でした

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM